ギャンブル依存症、本を読む

18歳でパチンコにハマり、20歳で競馬にハマる。現在25歳にしてようやく依存を克服するため奮闘。そうだ、本を読もう。

ギャンブル依存者の一週間

月曜日

基本負けたあとなので目覚めがすこぶる悪い。

通勤中に土日の反省をしながらギャンブルなんか止めて別のことを趣味にしようと意気込む。

 

会社に到着。

ギャンブル仲間と土日の収支や出来事など不毛な会話をして、さっきまでの思考が消える。

帰宅後YouTubeでスロット動画を見て就寝。

 

火曜日

ギャンブルで一攫千金の妄想をしつつ、会社を辞めたいと憂鬱に出社。

帰宅後YouTubeでスロット動画を見て就寝。

 

水曜日

土日はパチンコにするか競馬にするか悩みながら業務に励む。

帰宅後YouTubeでスロット動画を見て就寝。

 

木曜日

このあたりから頭の中が週末のギャンブルのことでいっぱいになる。

出馬表を確認して競馬仲間と軽く展望を語る。

「まあでも枠次第だね」で会話が終わる。

帰宅後YouTubeで競馬予想動画とスロット動画を見て就寝。

 

金曜日

今週はパチンコ屋の旧イベント日かどうか土日の日付を確認。

土曜日に一緒にパチンコに行くかギャンブル仲間と雑談。

帰ったら土曜の競馬予想を真剣にやろうとおつまみを買いワクワクしながら帰宅。

5ちゃんねるの競馬板とYouTubeを見ていたら1時になっているので結局予想はせずに就寝。

 

土曜日

夜更かしをしたはずなのに何故かいつもより早く目が覚める。

パチンコに行くか競馬をするか考えながらスマホゲームに没頭。

気が付いたらパチンコ屋の開店時刻に間に合わない時間になっているのでここで初めて競馬の予想をする。

 

競馬が終わり負けていた場合は明日の軍資金稼ぎのためにパチンコ屋に足を運ぶ。

気が付くと日付が変わりそうな時刻になっているので、明日の予想動画を見て就寝。

 

日曜日

目覚めたときに月曜日と錯覚をするもまだ日曜日であることに感謝してスマホゲームをする。

日曜日は大きなレースがあることが多いため、パチンコ屋には見向きもせずに競馬予想を開始。

 

昨日負けて軍資金が少ないためメインレースまでに軍資金が尽きる。

デムルメのインタビューを見ながら結局外人だよと愚痴をこぼし、5ちゃんねるに没頭。

 

あっという間に休みが終わり、せっかくの休みにギャンブルしかしてないことに気付き憂鬱になり就寝。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以下ループ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

ゴミのような1週間